交通事故の慰謝料

交通事故車にはねられたことがある、バイクと衝突したことがあるなど交通事故の被害に遭った方も少なからずおられると思います。交通事故に遭うとケガをしてしまうことが多いですし、時には重大な障害を負ってしまうことも少なくありません。今後の人生に大きな影を落としてしまうようなケガをしてしまう方もいますし、人生を大きく狂わされてしまったと感じてしまう方もおられるでしょう。

体だけでなく精神的な苦痛を伴うケースも少なくありません。交通事故が原因で障害を負ってしまった、仕事を失ってしまったなどさまざまな理由で精神的な苦痛を伴う可能性がありますし、こうした場合には慰謝料を請求することもできます。慰謝料とは精神的な苦痛に対する損害賠償金ですし、交通事故被害に遭ったときにも慰謝料の請求は可能です。しかし、具体的にどのようなケースにおいて慰謝料の請求ができるのかを詳しくご存知という方は恐らく少ないでしょう。

ここでは、交通事故被害に遭ったことによって生じた精神的な苦痛に対する賠償金、すなわち慰謝料について詳しくお話したいと思います。慰謝料は大きく分けて三つに分類できますが、ここではそれぞれについてお伝えします。交通事故に遭うことなどないと考えている方もおられるでしょうが、日本という国で生きている以上交通事故に絶対遭わないということはまずありません。誰もが被害者になってしまう可能性がありますから、ここでお伝えする内容もぜひ覚えておいてくださいね。続いては、慰謝料の種類について説明します。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket